風俗嬢に恋した

 >  > デリヘルでしたいことをした

デリヘルでしたいことをした

とりあえずデリヘルを頼んだら素股をしたかった。そのとき出会ったカヤコちゃんと浴室でバックから素股をすることにした。「ぜーったいいれないでくださないねっ」と念を押されての素股プレイが始まる。彼女には壁に手を突かせて、後ろから股下に勃起したペ○スを差し込んだ。しかし滑りが悪いせいかまったく気持ち良くない。なので、ボディソープをカヤコちゃんの身体に塗りたくることにした。バックからボディソープを女の子の身体に塗る、という行為がこんなに楽しいとは思わなかった。両乳房、お腹、お尻、股下、太ももと万遍なく塗ってあげた。それでやっと気持ち良い素股を堪能する事ができた。ぬるぬると滑り、ペ○スの先端が太ももの向こう側へ行く感触を確かに味わう事ができた。お尻に当たるパンパンという音を奏でながら、腰を前後に動かしシゴき続ける。彼女の息も弾み始め、その息遣いを聞きペ○スもさらに膨張。最後は彼女をこっちに向かせ座らせての顔面に発射した。デリヘルでしたいことをした、というようなプレイ内容だ。

身近な人に似てるとなおいい

デリヘルでも面食いの人はやはり顔がよくないと興奮しないということはわからないでもありません。しかし必ずしも顔面偏差値の高い子が来てくれるかはわからず、パネマジもあってまさに運で全てが決まります。しかしそこで楽しみを得るもう一つの方法として、何か自分の知り合いに似ている子を探すというのが挙げられます。たとえあまり美人でなくとも普段絶対性的な関係になれないような人、身近な隣人や同僚などにどこか似ている子に当たると面食いな人でもいつもと違った意味での興奮を得られます。私は職場の同僚の女の子に似た子を、見つけることができてよく利用しています。職場では生意気なことばかり言って可愛げのない女なのですが、デリヘル嬢の似てる子はいつも従順ないい子です。あの生意気な女を従わせてやっているんだぞと自分に思わせることでより一層興奮は高まるような気はします。見つかるまでが大変ですが、見つけてからは興奮できる選択ですよ。

[ 2015-02-04 ]

カテゴリ: 風俗体験談

フリーエリア

カテゴリー

月別アーカイブ